卒業式 袴 レンタル

袴用メイクアップ

卒業式の日って袴を着ると思います。 じゃあメイクは普段とおなじ?って訳には行きませんよね。

 

メイクアップとヘアメイクって重要ですし、袴に合うメイクをしないといけません。

 

化粧品

着物とか袴のときのメイクはどうやったらいいかっていうのを、インターネットとかで検索して調べたんです。

 

のっぺりと顔の凹凸を強調させないで、若干ベースは白っぽくマットな感じで口元に重点を置くようなメイクにしていこうと思いました。

 

なんですけど、私はもともと顔の凹凸がないので盛れるところは盛りたいと言う気持ちもアリ、ノーズシャドウとかまつ毛カールさせたりはやりたいなって思います。

 

ちょっと自己流にはなるんですけど、袴とか着物のファッションのメイクを取り入れたような感じにしていきたいなって思っています。

 

私が着る袴の色はカーキなんで、赤とかピンクって言うよりかはオレンジ色で統一するとバランスがいいかなって思うのでオレンジっぽい感じで仕上げていきたいと思います。

 

 

 

袴用メイクアップ方法

 

じゃあまずはメイクからやっていきたいと思います。

 

まず、メディアのオレンジ色の入ったメイクアップベース下地で肌をトーンアップさせていきます。

 

次にレブロンのカラーステイメイクアップ、リキッドファンデーションを塗っていきます。 これは崩れずカバー力もあってソフトマットな仕上がりにしてくれるので袴メイクにはこのファンデーションを選びました。

 

ミシャのアンダーアイブライトナーでくまとかくすみを隠していきます。 余分なファンデーションをスポンジで落とします。

 

チャコットのフィニッシングパウダーのクリアタイプでセットしていきます。

 

ダイソーのブラシ付きアイブローとACアイブロウパウダーとエチュードハウスのカラーマイブロウズ01リッチで眉毛はシュッとした感じでりりしい感じにしたんで暗めに仕上げていきます。 アイブロウマスカラを暗めの色にしました。

 

elfのアイプライマーとエルファーのジュエルカラーBブラウンで、今回アイシャドーはマットなものにするのでくすみに見えない様にしっかり色づくというのと持ちをよくするためにベースを使っています。

 

次にメイベリンのカラーインククシャドウGD-1をアイライナーブラシに取りポイントで目じりに付けていきます。

 

マスカラはミシャの4Dマスカラを使っていきます。 今回袴メイクなのであんまりバサバサしたまつ毛にならない様にロングでセパレートしたまつげを目指し塗っていきます。

 

ハイライトとシェーディングはヴィセリシェのスリムモデリングパウダーを使ていきます。 これはラメとか入っていないタイプでシェーディングカラーはすごう薄づきな感じなので使い易いです。

 

リップはメディアのラスティングリップで赤みがかったオレンジです。

 

クレヨンタッチミーSTチークを使ってチークは最後に付けていきます。 このチークは100円なのにすごく発色がいいので気を付けながら乗せていきます。

 

 

以上でメイク終了です♪